System of a Down(システム・オブ・ア・ダウン) 「Toxicity」



【演奏】vkgoeswildさん
【曲目】システム・オブ・ア・ダウン「Toxicity」
【作曲家】ダロン・マラキアン、サージ・タンキアン

【Pianist】vkgoeswild-san
【Title】System of a Down "Toxicity"
【Composer】Daron Malakian, Serj Tankian




System of a Down(システム・オブ・ア・ダウン)の「Toxicity」です。


システム・オブ・ア・ダウンはアメリカのバンド。
メンバーは、全員アルメニア系アメリカ人です。
ですので、政治的なメッセージが含まれている曲も多いです。

2006年から活動を休止していたんですが
2011年(今年)から活動を再開するようです!
個人的に好きなバンドなのでうれしい・・・。

Toxicity ヒプノタイズ メズマライズ システム・オブ・ア・ダウン

演奏は、vkgoeswildさん。アイスランド共和国の方。
ハードロック・ヘヴィメタル(HR/HM)の楽曲や
ラフマニノフやショパンなどのクラシックもUPしてますねー。
メタル好きはラフマニノフ大好物なんです(笑)


取り上げるのは初めての方なのでRSSを登録。
次回作からは、当ブログトップのヘッドラインに表示されるはずです。
気にいった方は、ぜひチェックしてみてください。


ひさしぶりにHR/HMなピアノ演奏を紹介したくなったので
お気に入りフォルダをあさってみました。
昔はマニアックな物ほど取り上げてたんですが最近は・・・。
ちょっと反省するべき点ですね。

自分とみなさんの音楽の幅を広げられたらいいと思ってますので
幅広く紹介していきたいところです。





System of a Down(システム・オブ・ア・ダウン) 「Toxicity」│Comments(0)HR/HM 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字