『紅の豚』より 「時には昔の話を」 / 加藤登紀子

Article


【演奏】atsushipianonさん
【曲目】「時には昔の話を」
【出典】アニメ『紅の豚』
【作曲家】加藤登紀子

【Pianist】atsushipianon-san
【Title】"Toki ni wa Mukashi no Hanashi wo"
【From】the Ghibli Anime "Porco Rosso"
【Composer】Tokiko KATO






ジブリアニメ『紅の豚』より、「時には昔の話を」です。
作曲は、加藤登紀子。

加藤さんは、シンガーソングライター。
中森明菜「難破船」などの楽曲提供もしているようですね〜。

紅の豚 イメージアルバム 紅の豚 ジブリ・ザ・ベスト

演奏は、atsushipianonさん。日本の方。
ピアノ歴は「6歳より14歳までと、35歳から再開です。」
演奏は、クラシック・J-POP・ディズニーと幅広いです。

初めて取り上げる方なのでRSSを登録。
次回作からは、当ブログトップのヘッドラインに表示されるはずです。
気にいった方は、ぜひチェックしていてください。
(以前聞いたことあるような気もするんですが
気のせいだったようです・・・。)

奥さん(?)のtomopianonさんも追加しておきました。
こちらのほうもチェックしてみてください。

【関連楽譜】
I LOVE GHIBLI -アイ ラブ ジブリ- 「借りぐらしのアリエッティ」まで商品名:I LOVE GHIBLI -アイ ラブ ジブリ- 「借りぐらしのアリエッティ」まで
(ハ調で弾くピアノ)
出版社:デプロMP
ジャンル名:ポピュラーピアノ
定価:1,575円(税込)



紅の豚/ピアノ・ソロ・アルバム商品名:紅の豚/ピアノ・ソロ・アルバム
(楽しいバイエル併用)
出版社:ドレミ楽譜出版社
ジャンル名:アニメ・ゲームピアノ
定価:1,260円(税込)



:ハイ・グレード・ピアノ・ソロ/スタジオジブリ商品名:ハイ・グレード・ピアノ・ソロ/スタジオジブリ
出版社:シンコー・ミュージック
ジャンル名:アニメ・ゲームピアノ
定価:1,890円(税込)









『紅の豚』より 「時には昔の話を」 / 加藤登紀子│Comments(0)アニメ | ジブリ

コメントする

名前
 
  絵文字