左手だけでパイレーツ・オブ・カリビアン!?

今回は、最近、巷で話題(?)のピアノ動画を紹介します。
演奏している曲は、パイレーツオブカリビアンの「彼こそが海賊」です。
手元に注意して見てみてください。
タイトルにもありますが・・・






・・・・・
すごいっ!としか言いようがないですね・・・。
左手だけで、こんなにダイナミックに演奏ができるんですねぇ。


ウィビ・スルヤディ(Wibi Soerjadi)というオランダのプロピアニストの方の演奏だそうです。
フック船長の海賊の衣装を着て挑んだものだそうです。
フック船長なので右手はかぎ爪・・・・だから左手だけで演奏してるというわけです(笑)



ところで、左手だけの演奏といえば、「左手のピアニスト」舘野泉さんが有名ですよね〜。調べてみたところ、世界最初の左手のピアニスト、ゲザ・ジッチー(Gaza Zichy)、左手のピアニストとして最も有名なパウル・ヴィトゲンシュタイン(Paul Wittgenstein)、日本人の智内威雄さんという方もいるみたいですね。


みなさん不運な事故・病気により、右手を失った・動かなくなってしまったピアニストです。そういうピアニストの方は結構多いみたいで、左手のみで弾く曲は、多く作曲家によって作られてるみたいですね。


ウィビ・スルヤディさんがどういった意図でこのような演奏をしているのか定かではありませんが、多くの人に「左手だけのピアノ」という存在を知ってもらいたいものですね。


【関連書籍】
左手のピアニスト―ゲザ・ズィチから舘野泉へ
左手のピアニスト―ゲザ・ズィチから舘野泉へ








左手だけでパイレーツ・オブ・カリビアン!?│Comments(1)映画 

コメント一覧

    • 1. あの方は
    • 2012年01月05日 02:30
    • ウィビ・スルヤディはオランダで一番有名なピアニストさん見たいですね。勲章貰ったりオランダ女王の随員として他国言って大統領の前で演奏したりと、外交も手伝ったりしてるみたいです。あと、かなりお茶目な方みたいで、こういうイタズラ?好きみたいです。普通、女王の随員で大統領の前で演奏するような一流のピアニストが、コスプレしてパイレーツ演奏しないですよね。

コメントする

名前
URL
 
  絵文字