Jules Cazenaud : Ballade, Op. 18



【演奏】PSearPianistさん
【曲目】Jules Cazenaud : Ballade, Op. 18


Jules Cazenaud の「Ballade, Op. 18」です。
読み方は、申し訳ないですが分からなかったです。
フランス人の作曲家みたいです。


PSearPianistさんは、「lesser-known」な作曲家の曲を弾いてる方です。
興味がある方は、下の「PSearPianist」というリンクをどうぞ。
(5月30日現在では、まだ少ないですが・・・。)


以下、PSearPianistさんによる解説・コメントです。


Although this piece was published in 1909, Cazenaud was active as a composer, pianist and organist in Clermont-Ferrand in the middle of the 19th century. For more information, there is a page (in French) on Cazenaud on the site of l'Association George Onslow:
http://www.georgeonslow.com/auvergne/...

In style the Ballade is reminiscent of Gounod. It is not as serious a piece as the title would suggest, but is, I think, a pleasant piece to play or listen to.



上のリンクに行けば、Jules Cazenaudのことが分かります。
フランス語ですが・・・。。。





Jules Cazenaud : Ballade, Op. 18│Comments(0)クラシック 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字